So-net無料ブログ作成
検索選択

さあ、新学期 いかがお過ごしでしょうか

本校は9月が運動会シーズン。子どもたちも先生も、熱く熱く、燃える運動会。
でも、あまり燃えすぎると、時々子どもにも叱られる私。
齢、58歳になる私に本日、日記でお叱りをくれた二年生の女の子。
読んでいて、その通りだなあと深く深く、反省。
たくさん、日記に本音を書いてきたのに、それでも昼休みはずっと私にまとわりついて遊んでいる彼女。
怒っているのか、甘えているのか・・・。
それでも相手が小さくても油断は禁物。私たちの一言、一言を子どもはちゃんと聞いていて
校内で恐れられている私に意見してくる我がクラスの子をみてたいしたものだと我が子の成長に目を細める私。
下校の時、その子が友達に「ほら、ひろし先生、めっちゃ謝ってくれた」と自慢げに。
いやはやまいったまいった。
え? 何が原因かって・・。はい、いずれ講演で、お話しますね。
やはり担任するって楽しいもんです。
毎日が青春ドラマだなあ。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

たかはしひろあき

田中先生、お久しぶりです。
担任をして頂きました。覚えていらっしゃるでしょうか。
ネットサーフィンをしていて、偶然辿り着きました。
その後、浪人期間を経て哲学から初等教育に視点が変遷し、玉川大学で心機一転、全人教育を学び、現在、北海道で、幼稚園教諭として十年以上勤めています。
現場を観つつ、後進育成に力を入れる日々です。
諸々思い返すに、先生と過ごした時間も、現在の自分を形作っているのだなぁと、とても懐かしくなりました。感謝です。
どうぞ、お体に気を付けて、これからもお元気で。

by たかはしひろあき (2016-09-24 01:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: