So-net無料ブログ作成

これが最後だ!! 基幹学力研究会 第20回大会のお知らせ

ちょっとびっくりする お知らせ!!!

10年間続けてきた基幹学力研究会ですが、今年の夏で第20回大会を迎えます。
年々、参加者も増え、昨年はついに1000名を超す参加者が集まり大きく盛り上がっている本研究会ですが
第20回の節目を迎えるにあたり、その役割を一度見つめなおす機会を設け、一端区切りをつけることとなりました。

簡単に言うと 田中も二瓶もそろそろいい年になったということです。(笑)
いや、共に立ち上げて世話人をしてきたメンバーも管理職になったり指導的立場になったり・・。
みんな一緒に年をとったわけです。

こうした研究団体には常に新しい風を考えることが必要です。
実は青木、盛山で新基幹学力研究会をという案もありましたが、この会はやはり田中と二瓶で引っ張ってきた会でありますし、それをずるずる引きずるのも後輩たちもやりにくいだろうということで、ここは一端いさぎよく思い切って区切りをつけてみようということに。

第19回大会の時にも実は小さくつぶやきましたが、国語と算数の先生が集って互いの教科研究の交流をするという役割には初期のころは確かに刺激もありましたが、最近はややマンネリ化してきたのではないかという反省もありました。このままずるずると続けるよりは、この会で学んだことを国語、算数の研究会に持ち帰って今一度自分たちの研究に磨きをかけ、さらにまた新たな刺激を求めて問題意識を持って見つめなおす必要を感じたら、再度考えていけばいいのでは・・。
でもその時のリーダーは田中と二瓶ではないねと・・。(笑)

ラスト研究会は本会の元世話人で、今は文部科学省の学力調査官でもある小松信哉先生をゲストに迎えて田中と二瓶と鼎談を行うという企画もいたします。本会に長い間関わってきた先生たち、最後の大会を盛大に盛り上げてください。世話人会の先生方もずいぶん入れ代わりました。いや世話人会もそろって年齢を重ねてきましたね。たくさんの思い出もある本会を閉じるのはもったいないという声も多いのですが、一度やめてみると、その役割、必要性もあらためて見えてくるのではないかと思うのです。


平成27年8月6日・7日  会場 筑波大学附属小学校 講堂
 これで最後だ 基幹学力研究会
    国語、算数で育てる言葉の力  その役割の違いを意識して

 公開授業 夏坂哲志 盛山隆雄 二瓶弘行 他
 講演 田中博史
 鼎談 小松信哉(国立政策教育研究所) 田中博史 二瓶弘行



2015年も行います。実践講座 全国ツアー日程決定

新年度も始まりましたね。もうすぐ一か月が終わります。
先生たちもやっと落ち着いた頃でしょうか。
私も最高にかわいがった6年生を卒業させて抜け殻になっていましたが
振出しに戻って、かわいいかわいい一年生32名と出会ってまた心機一転がんばっております。
今年も火曜日は群馬県の前橋国際大学、土曜日は筑波大学の大学生に講義してますが
今年も出会った大学生が何だかキラキラしていて、クラスの子どもたちと同様素敵な出会いがたくさんあって喜んでます。さらにパワーアップして前進します。

さて、昨年、大好評だった全国ツアーですけど、今年も行うことになりました。
新開催地の開発とたくさんの参加者があって好評だったところの中から継続するところを決めるのに苦労しましたが、何とか今年の候補地と日程が定まりました。

前期の土曜日は筑波大学の講義があるのでツアースタートは後期から。
ところでツアーと称しているのは、一年間いろいろな地で同じ講座をしていくためですので、繰り返し参加して同じだったとは言わないように(笑)

平成27年9月26日(土) 福島県郡山市  郡山ビューホテル 13:20~
新規会場です。福島にはたくさんの先生方からの誘いの声がありやっと実現しました。
10月17日(土) 神奈川県横浜  パシフィコ横浜  13:20~
 昨年好評につき、第二回目を行います。
10月24日(土) 青森県青森市 観光物産館 13:00~
 こちらも待望の青森講座です。たくさんの先生方から声をかけてもらいました。
 青森会場は、青森県出身の夏坂哲志先生をゲストに招きダブル講座で豪華に。
 ゲストもいるので、この回は参加された先生たちとの懇親会も計画してます。
11月28日(土) 山口県萩市 千春楽 別館 13:00~
 私の故郷、山口県で初の講座です。大河ドラマで話題の松下村塾がある萩市で行います。
 同じ山口出身の桂 聖先生(国語)をゲストに招いて、国語、算数のダブル講座で豪華に行います。
 萩の街で維新の志士に負けず熱く語り合いましょう。懇親会付きです。
 前日には山口市で桂VS田中の授業対決も企画中。 
12月12日(土) 宮城県仙台市 13:20~
 こちらも好評につき、継続決定の仙台。今年で3回目になります。
平成28年1月30日(土) 福岡県福岡市天神の 西鉄イン福岡  13:20~
 新規会場の4つめです。福岡もたくさんの先生方が待っていてくれてます。
2月6日(土) 大阪市 大阪リバーサイドホテル 13:20~
 大阪も昨年に続く会場です。大阪のみなさん、楽しくやりましょうね。
2月27日(土) 沖縄県那覇市 13:20~
 沖縄会場はなんと今年で6回目になります。沖縄の先生たちは本当に活気があって毎回大きく盛り上がります。ここはいつも200名を超える申し込みがあって会場探しに苦労してます。沖縄のみ会場未定です。
 今年は6回目なので沖縄は懇親会も予定しています。

上記のすべての申し込みはいずれも三か月前が目安です。
ただし第一回目の福島会場の申し込み開始は本校の6月の研究会の時期からになります。
文溪堂のホームページで、今年はネット申し込みもできるようになりますので、お誘いあわせの上ご参加ください。今年は田中博史の新教材も只今作成中ですので、こうご期待。

 それでは今年もみんなで楽しく「先生」しましょう。そのためのお手伝いをさせていただきます。