So-net無料ブログ作成
検索選択

授業実践講座 山口会場の受付開始

山口会場の受付が早速始まりました。
今回は山口県宇部市が会場です。萩、周南と会を重ね、今年で第三回目です。
午前中は、近隣の小学校で田中博史、桂聖が算数、国語の公開授業を行います。
午後、会場をうつして、講座です。今年も参加される皆さんで楽しく学級づくりと算数授業づくりについて考えましょう。

http://www.bunkei.co.jp/event/tnk_tour2017.html

2017年度 授業実践講座全国ツアーの計画決定!!

以前お知らせした日程と一部分変更してます。
今年はなんと11都市回ります。よろしくお願いしますね。

平成29年7月22日(土) 山口講座 長州田中桂塾 桂聖先生とのジョイント講座
 午前中は近隣の小学校で田中と桂が公開授業 午後はANAクラウンプラザホテルで講座13:20~
8月19日(土) 大阪講座 復活 第三回目です。リバーサイドホテル大阪 13:20~
10月21日(土) 宮城県仙台講座 もう五回目です。TKPガーデンシティ 13:20
10月22日(日) 福島県郡山講座 要望に応えて復活しました。 郡山ビューホテル 13:20
 ※ここは二日間連続講座。でも同じことをしますから、くっついてこないように(笑)
11月11日(土) 北海道札幌講座 第二回目です。 札幌国際ビル 13:20
 ※音楽の高倉先生とのジョイント講座。楽しい学級経営ネタも満載。
11月12日(日) 兵庫県神戸講座 神戸ファッションマート  今回初めて行きます 13:20。
 ※前日の北海道から飛んでいきます。神戸の皆さん、よろしくお願いしますねえ。
11月18日(土) 愛知県名古屋講座 初企画!! 10:00 プライムセントラルタワー 
 ※ここは四人合同の一日講座。沖縄で行った田中と国語の白石のジョイント講座に、二人の後任の新人筑波マンが参戦。森本、白坂、田中、白石の四人で楽しい講座をつくります。
12月9日(土) 京都講座 昨年好評につき第二回  京都リサーチパーク 13:20
1月27日(土) 福岡博多講座 もう第三回になります。 博多アーバンスクエア 13:20
2月3日(土) 広島講座 こちらも好評につき第二回 広島国際会議場 13:20
2月17日(土) 沖縄講座 ここはこの講座の原点 第八回目になります。 会場未定

いすれの講座もすぐに締め切りになってしまうのでお早めに。
だいたい三か月前になると文渓堂のホームページで受け付け開始になります。
もうすぐ山口会場の受付が始まります。ただし午前と午後の受付の方法は異なります。
午後の講座はホームページで、午前の公開授業は午後の講座を申し込みになった方にメールで連絡が行きます。そこから申し込んでください。県内の方と県外の方で申し込み時期が違いますのでご注意ください。詳しくは会場校からの案内が出てから。



平成29年度始まりましたね。皆さん元気ですか

今年度から筑波大学附属小学校の副校長をすることになりました。
かわいい二年生の子どもたちと涙の別れをして、断腸の思いで何とか今の役職に取り組んでます。
だから昨年度の低学年の心を育てる研究会で私の授業を見てくださった方、あれば私の担任クラス最後の授業となりました。皆さん、参観していただいて本当にありがとうございました。
もちろん、今年も一クラスだけ専科で持っているので、公開授業は行いますが、これまでと比べると頻度は減ることと思います。
それでも新たな境地で算数教育の研究に取り組んでいきますので、今後ともよろしくお願いします。

初等教育研修会 終了 今年もたくさんの出会いがありました

全国から若い先生たちがたくさんかけつけてくださいました。
私の教室は朝から満員状態。廊下にあふれた先生たちが、それでもそこに居続けてくださったこと。
感謝です。もっと広い会場でやってほしいという声がたくさん出ましたが、それは今度3月5日にオール筑波の研究会で行いますので、ぜひそちらにも。
今回は私と子どもたちの阿吽の呼吸を見てほしくって、普段のそのままの教室をみてもらいたくてそうしました。文部科学省の田村学先生、小松信哉先生も窮屈な中参観してもらいました。この二人とは旧知の仲。私が全力をあげて育ててきたこの子どもたちの迫力をぜひ見てほしくて。
そんな子どもたちの姿にたくさんの若い先生たちが感動してくれたようで、うれしい限りです。
ご意見、ご感想は次のアドレスまで。
uketuke2017@yahoo.co.jp

授業実践講座 全国ツアー2017 日程修正

早速いろいろ意見をいただきましてありがとうございます。
こちらの準備の関係、開催ホテルの予約など諸事情もあって次のように修正します。

7月22日(土) 山口県 長州田中桂塾  in 宇部  午前 公開授業 午後 講座
8月19日(土) 大阪市  ※
10月21日(土) 仙台市
10月22日(日) 郡山市
11月11日(土) 京都市
11月12日(日)神戸市 ※
1月27日(土) 福岡市
2月3日(土) 広島市
2月17日(土)沖縄 那覇市
※印は修正したところ

来年度も皆さんとお会いできることを楽しみにしています。


2017年度 授業実践講座全国ツアーの日程 決定(仮)

さて、いよいよ今年度のツアーの最後は沖縄を残すのみとなりました。
沖縄はすでに250名を超える申し込みでうれしい悲鳴です。
沖縄の先生方、よろしくお願いしますね。楽しく明るくやりましょう。
今回は懇親会も予定されているので、田中と白石と楽しく算数、国語談義しましょうね。

さて、来年度のツアーの予定を次のように決めました。でも今のところ仮押さえです。
これをご覧になって、それぞれの地域の事情で何か大きなイベント(全国大会、県大会など)と重なっていて避けた方がいいですよという情報がありましたら、ぜひ教えてください。
次のメールを3月までは使えるようにしておきますので。
 uketuke2017@yahoo.co.jp

2017年 7月22日(土) 山口県(宇部市) 長州田中桂塾  田中博史&桂聖
※ 山口は萩、周南に続く第三回目  授業研究会とセットです。
     10月21日(土) 宮城県(仙台市)
22日(日) 福島県(郡山市)
11月11日(土) 北海道(札幌市)  12日 修正
12月 9日(土) 京都府(京都市)
         10日(日) 修正
2018年 1月27日(土) 福岡県(福岡市)
2月 3日(土) 広島県(広島市)
4日(日) 修正
      17日(土) 沖縄県(那覇市)
と予定しました。来年度も土曜日、日曜日に皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。
これ以外にも「授業人五人会」など新しい試みを予定しています。
明日の子どもたちの笑顔のために、語り合いましょう。

 

2016年度授業実践講座もあと2会場 さらに2017年度の開催地決定!!

先週の土曜日の広島での実践講座は盛り上がりましたね。100名を超える参加者の熱気。若さあふれる素直な反応の広島の先生たちの姿に感動してしまいました。
2016年度の実践講座もあとは横浜会場と沖縄会場を残すのみ。横浜は来週の土曜日。横浜会場は今年が最後の予定。ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。
毎年、ラストに訪れる沖縄は今年は250名を超える参加者で待ち構えてくれています。ここも毎年すごい盛り上がり。全国の皆さんにこうして週末お会いできるのが私の大きな楽しみにもなっています。
全国各地のたくさんの先生の声にこたえて来年度は、訪れる街も10都市に増やして、ハードな計画を進行中。

予定では、北から札幌、仙台、郡山、京都、大阪、神戸、広島、山口、福岡、沖縄とツアーしていくように計画中。札幌は昨年参加の先生たちの温かさで二度目を決定。郡山、大阪は待望してくださるたくさんの先生たち声で復活、2017年度の新規としては神戸会場も。もちろん、開始してからずっと盛り上げて下さっている仙台、昨年初めて行ってみて大盛り上がりだった京都、福岡、そして我が地元の山口(長州田中桂塾)、そして今回の広島も継続することに決定。

関東地区ではこれとは別に「授業人5人会」の企画がひそかに別途進行中。先日、お知らせした奈良、新潟、東京の応募者のところも含め、新たな計画を予定してます。
ところで全国ツアーが関東にあまりないのはなぜ?という質問。
こちらは東京の筑波大学附属小学校で、年間たくさんの研究会が行われているので、ぜひこちらに参加してほしいから。
今年も全国算数授業研究会、オール筑波算数フェスティバル、算数公開講座、そして夏にはまた紀伊国屋で吉本の芸人さんとのトークショーなどで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

定年まで残り二年の田中博史、ますます元気です。(笑)

低学年の心を育てる研修会  3月18日(土)

新学習指導要領では、学びに向かう姿勢を育てることの大切さが注目されている。
道徳的な心の育成の視点と共に、子どもたちの学びの意欲、そして今学んでいることが生涯にわたる生き方を考えさせることにつながる・・。そんなことも考えてみたい。
「先生、どうして算数を学ぶの」
「授業ではあんなにいいことを言っていたのに、どうしてけんかが起きるの」
算数や道徳をやっているときに、よく聞かれる言葉。
今回は加藤宣行の道徳と田中博史の算数の公開授業を通して、具体的な子どもの姿を通して語り合ってみようと思います。

公開授業とは別に、参加者の皆さんと語り合うワークショップも予定しています。
担当は国語が桂聖、理科が白岩等、図工が仲嶺守之
となっています。
の図工語詳しくは添付の研究会案内で。
teigakunen2.pdf

私も定年まであと二年となりました。
おそらく低学年(1,2年)の子どもたちと行う公開授業は、この日が最後になります。
楽しく、笑いのある こころが温かくなる45分にしたいと思っています。どうぞ、みなさん、ご参加ください。

授業人5人会 申し込み満杯 締め切ります。ごめんなさい

あっという間にたくさんの先生方から依頼が来ました。
のんびり一月の終わりまで待つつもりでしたが、若い先生たちからの熱意に圧倒されてます。
日本の若き先生たちってすごいですね。
ここまでの申し込みで経験年数の浅い先生たちを優先して
奈良県、東京都、新潟県の3つのグループにさせてもらいました。
お会いできるのを楽しみにしていますね。
それでは、皆さん今年も楽しくやりましょう。


田中博史と授業人5人会 2017年

それでは、2017年の五人会のお知らせ

私の方から出かけます。算数仲間、授業大好き、子ども大好き五人組で声かけてください。
費用は一切いただきません。
こういう趣旨の企画なので、今年すでに行く研究会やその関係者はご遠慮ください。
あくまでも、予算のない、教職経験の浅い先生たちの悩み相談にのることが目的です。

日時 そちらの都合の良い土曜日(2017年中) 午後か午前かは応相談。
人数 五人 男性の先生のみとか、女性の先生のみのように偏らない方がいいなあ
内容 子どもの具体的な状態について話ができるといいです。できれば実物資料などもあるとわかりやすい。
 例 こんな考え方をするんだけど・・・。ノート、ドリル、テストなどの回答などを見て
   こんな行動をする子に困っているのだけど・・・
   これが苦手な子がいるんだけど・・・
参観日のお話が苦手なんだけど・・・
   その他 授業づくり、学級づくりなど話題はなんでもあり。
応募の仕方
 下記のメールアドレスに、参加希望の五人の名前と教職経験年数を入れて申し込んでください。
申し込みは1月下旬まで。
 このメールアドレスは1月下旬まで有効ですが、申し込みがたくさんになった場合は、その時点で閉じます。詳細はこのブログでお知らせします。

 申し訳ないです。この企画 1/5の時点で締め切りました。
         アドレス封鎖します。  *******@yahoo.co.jp

 先着三組と言いましたけど、次のような内容に応じて、決めさせてもらいます。

 初めての応募者 経験の浅い先生の方を優先

 決定しましたら、こちらからご返事いたします。具体的な日時はそれから別の連絡方法で相談します。なお、残念ながら今回は行けない場合のお返事はブログにてお知らせいたします。

 次回は逆にベテランの先生、研究主任やスクールリーダー対応の会を企画します。
 全国のいろいろな先生方と、直接お話しできる機会を増やしたいと思います。
 今年もよろしくお願いしますね。